無添加住宅

無料カタログ請求お問い合わせ
☎ 019-626-7111
営業時間 09:00~19:00(水曜定休)

スタッフ紹介

住宅部門責任者

村松 国明(むらまつ くにあき)

生年月日:昭和46年5月
出身地 :紫波郡矢巾町
出身中学:矢巾中学校
出身高校:私立花巻東高校(硬式野球部主将)
出身大学:盛岡大学
趣味  :家庭菜園、健康管理、ラーメンの食べ歩き
特技  :書道

部長ブログ:「無添加住宅」って、なんだろう?
私の使命は、「家族のための家づくりで重要なこと」に気づいてもらうことです。

~野生児から高校球児へ~
私、村松国明は、1971年、岩手県紫波郡矢巾町に生まれました。田んぼの真ん中の農家の家に育ち、築40年以上の古い家で牛やニワトリなど、動物たちと一緒に野性味あふれる日々を過ごしました。


小学・中学・高校では野球に没頭しました。高校では岩手県の強豪、花巻東高校硬式野球部に所属。主将を務め、夏の県大会では準決勝まで進出と検討いたしました。高校時代に苦しい日々を耐え抜いたことが、今でも生きていると思います。

~無添加住宅との出会い~
その後私は、大学を卒業して、すぐにハウスメーカーへ就職いたしました。そんな中、結婚や自宅住宅の建築、長男誕生と私生活でも幸せな日々でしたが、その長男が強いアレルギーを持って生まれてきたのです。その症状は、食べ物のほとんどが制限され、アナフィラキシーと戦う日々。それまでの生活は一変しました。
いろいろと原因を調べているうちに、住宅環境にも大きな原因があることを知りました。
そこで、奇跡的に出会ったのが、「無添加住宅」だったのです。
私の住宅に関する知識、認識が根本から覆され、本物の自然素材の住宅、健康素材の住宅の良さに触れた瞬間でした。


住宅には、様々な性能があります。耐震性、断熱性、耐火性、耐久性、…。その中でも本当に基本中の基本が、「家族の健康」です。
せっかく新しい家を建てても、家族が健康で暮らせなければ意味がありません。床から天井に至る、すべての空間を石油製品に覆われている「住まい」を選ぶか、自然素材に囲まれた空気のおいしい「住まい」を選ぶか。一度住んでしまえば、空気は選ぶことが出来ません。
私の使命は、「家族のための家づくりで重要なこと」に気付いていただくことだと思っています。

~家族のリビングを重要視したいあなたへ おしゃれな家に住みたいあなたへ~
私は今年で住宅の仕事に携わって、25年になります。この25年間、お客様家族に一生の買い物として、様々なプラン・建物・インテリアをお提案、ご提供してまいりました。その経験は、これからマイホームをご検討される方に絶対にプラスになると自負しております。
私のプラン作りの基本は、「リビング」の作り方にあります。家族全員が毎日くつろぐ「リビング」。玄関からリビングに入る瞬間に「感動」していただけるような、そんな「リビング」をご提案しています。
家族のリビングを重要視したい、おしゃれな家に住みたいとお思いでしたら、私にお任せください。感動をお約束します。

無添加住宅 自慢のスタッフ紹介

スタッフ一覧
HOME

無添加住宅:Higashino Naturaly House で自然素材かつ自由設計の家づくりを|岩手・盛岡

© Higashino Naturaly House